Connected

Connected

マタニティの靴事情

(31w2d)

20週あたりから、今まで履いていた靴がキツくなり。
夏、真っ盛りだったので、クラークスでいつもよりワンサイズ大きい白の靴を買って、
この夏はその靴1足で乗り切ったと言っても過言ではありません。
(↓同じモノです。)


Clarks(クラークス) フレックルフェイス 送料無料


そろそろ白い靴も違うかも…と思ったものの、家にある靴をあらためて履いてみても、案の定、キツかったので、
日曜日に京都へ行ったときに、たまたま立ち寄ったマルイで靴を買いました♪
(初マルイ!!)
ヴェリココ(velikoko)のです。



黒いフラットシューズが欲しかったのと、お値段がお手頃(6000円ぐらい)だったので、即決!!
いつもよりワンサイズ大きい分、いつまで履けるかもわからないので、値段は重要!!
靴底も完全に足と一緒にグニャっと曲がるやわらかいタイプなので、妊婦には優しいかな~と。
(とっても履きやすかったので、あともう少し妊婦期間が長い時期だったら、クラークスで探したかったんですが、もうすぐ9ヶ月ということで…。)

これ↓とも悩んだので、結局、家でネットで再チェック(笑)


カタログ秋号掲載パンプス(ポインテッドトゥパンプス)/ヴェリココ(velikoko)

丸井(マルイ) 楽天市場店では売り切れだったので、アッサリあきらめがつきました。
でも、マルイのショッピングサイトではまだあるかも。

(ちなみにこちらですマルイのファッション通販サイト【マルイウェブチャネル】


にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
マタニティの靴事情 マタニティの靴事情 Reviewed by Kiko on 9月 26, 2011 Rating: 5

Home Ads

Powered by Blogger.