Connected

Connected

子供用のサンダルとスニーカーは別のサイズを買いましょう!!(特に足の幅の細い子)

先日、発表会用にと楽天スーパーセール開始とともに購入したドレスと靴。
どちらも可愛く気に入りました♪(→

「一度きりしか着ないであろう」および「遠目から見てカワイかったらそれでよし!」(←つまり安っぽくても気にしないということ・笑)をコンセプトにお値段お手頃ラインで揃えたので、大満足です。


靴は特に想像以上で、届いたのを見て初めてローラアシュレイだと気づきました(笑)

が!!完全にサイズ選択をミスしました!!

最近、靴のサイズが過渡期で、幼稚園などに履いていくスニーカーは気持ち大き目で19cm。
今回の靴も19cmの下は18cmで、さすがに18cmでは小さいのでは??
あわよくば、来年の発表会でも履かせたいなんて欲を出したら…大きかった!!
たぶん、うちの娘は足の幅も狭い子なので、余計だと思います。

履かせてみると大きかったけれど、靴下を履かせたり、中敷きを敷いたり…で何とかなるでしょ?と返品・交換をしなかったのですが、日が経つにつれて、いや、やっぱり大きいよね??とストレスになってきました。

靴下?中敷き?タイツでは意味ない?
そもそも子供のドレスのコーデってどうなってるの?

と色々調べてたら、ん??新しくもう1足買ってもそんなに値段変わらなくない??
と思い切って、もう1足買うことに。

そしたら…半額になってました(爆)
元の値段ですでに1足買ってるので、ラッキーなのかアンラッキーなのか、かなりビミョーなラインですが…ラッキーだったということで♪(笑)

本当は買ったドレスの事も考えると、タイツ&ドレスのコーデがカワイイなと思ったのですが、プリキュアのドレスなどすぐ「かゆい!」とか大騒ぎする子なので、
タイツが暑いとか気になりだすと、肝心の発表会にも集中できなさそう。
ということで、結局、もう1足買って、裸足でドレスということにしました。

素足と靴下でサイズが違うということを5歳の後半でやっと気が付きました。
どうりでサンダルのサイズが合わないハズだ…。

↑今回の靴と同じ理由でサンダルも2足買い(さすがに別の商品)大きかった方の1足が眠っている。
子供用のサンダルとスニーカーは別のサイズを買いましょう!!(特に足の幅の細い子) 子供用のサンダルとスニーカーは別のサイズを買いましょう!!(特に足の幅の細い子) Reviewed by Kiko on 9月 06, 2017 Rating: 5

Home Ads

Powered by Blogger.